Suicaの乗り越し料金はどうやって支払う?

Suicaをご利用の方でオートチャージ機能を設定されていない場合は改札にて残額不足により止められてしまうことがあるかもしれません。
または、残額が少ないのはわかっていたけどとりあえず改札を通って電車に乗ってしまった場合にも残額が足りないので改札では止められてしまいます。
そんな時は、Suicaのマークがついている乗り越し精算機にてSuicaカードを入れるとチャージをすることができるのでそこで、乗り越し差額を精算することができます。
また、不足分だけを支払いたい場合には、「不足分チャージ」のボタンを押すと、差額分だけを精算して、Suicaカードにて改札を通ることができるシステムとなっています。
うっかり残額が少ないのに改札を通って電車に乗ってしまった場合はこの二つの方法のどちらかで乗り越し精算をすれば通常通り、改札を通ることができます。
Suicaオートチャージ特集・キャンペーン情報まとめ